あなたの心の「今」に寄り添う Bar・カンザシのご紹介

2021年9月1日

バー・カンザシの名前の由来は「タンビ・カンザシ・フウチョウ」という、鮮やかな飾り羽を持つ鳥の名前です。
この鳥は暮らす場所を美しくし、精一杯のダンスで自身の魅力を他の鳥たちへ伝えます。
BARカンザシのオーナー、太田優子さんは、その姿に惹かれ、心地よい空間と、ここでしか味わうことのできない魅力あるバーを始めよう、と決心しました。

誰かと話がしたい
寂しくて一人で居たくない
ちょっぴり冒険したい

緊張したり
ワクワクしたり
ホッとしたり

そんな、お一人ひとりのさまざまな「今」にバー・カンザシはそっと寄り添い心満たせるBarであり続けたい…
太田さんは、みなさまにお会い出来るときを心より楽しみにお待ちしています。

BARカンザシ | 倉敷駅から徒歩5分の小さなバー。 (bar-kanzashi.com)

Top crossmenu linkedin facebook pinterest youtube rss twitter instagram facebook-blank rss-blank linkedin-blank pinterest youtube twitter instagram