”感動のドラマを作る言葉”コンテスト開催しました!

2021年6月25日

皆さま、こんにちは。

2021年も半分が過ぎ、上半期インスタ流行語大賞が発表になりました。

1位はAdoさんのデビュー曲“うっせぇわ”、

2位は、漫画呪術廻戦“お疲れサマンサ”、

3位は“骨格タイプ”となり、

数々の印象に残る言葉がランクインしております。

当社では、そんな「言葉」をテーマにしたイベントをしました!

言葉をテーマにしたイベントとは、

”感動のドラマを作る言葉”コンテストです!

当社では、訓練の他にもイベントを開催し、

受講生が楽しく、学びの深い訓練となるよう頑張っております(^^)/

「感動のドラマを作る言葉」コンテストとは、

今までに、誰かに言われて嬉しかったこと、

お気に入りの曲、

著名人の名言などで、

感動したと思う言葉をご紹介いただく企画です!

今回は、33個の感動の言葉が集まり、

どの言葉も本人の想いが伝わり、

とても共感する言葉が多々あり、投票も迷いました~( *´艸`)

受講生と講師全員で投票し、

「みんなが共感した感動の言葉」を決定しました!

では、

1位~3位の言葉を紹介させていただきます(#^^#)

まず1位の作品は、

” No Rain, No Rainbow ”です。

感動した言葉の理由は、

「ハワイのことわざで、雨がなければ虹もないというものがあります。

辛いことの後にはきっと良いことがある。

コロナ渦で、生活が大変ですが、この言葉を思い出し綺麗な虹を想像します」とのことです。

そして2位作品は、

” 美しいものを美しいと思う あなたの心が美しい “です。

感動した言葉の理由は、

「相田みつをの言葉で、同じものを見てもキレイと思う人ばかりではない。心がキレイな人ほど裏を探さず、キレイと思える。そう思えることが素晴らしいことだと思う。ものだけではなく、人に対しても同様だと思います。素直に“ありがとう”と言える人でありたい」とのことです。

そして3位作品は、

” もし今日が人生最後の日だとしたら、今やろうとしていることは、本当に自分のやりたいことだろうか? “です。

感動した言葉の理由は、

「持ち時間は有限です。自分の人生生きてますか?」とのことです。

受講生のみなさんが応募してくれた

“感動のドラマを作る言葉”を見ると、

落ち込んでいる人を励ましたり、

まわりの人のやる気を引き出す言葉があり、私も元気になりました!

相手に喜ばれ、感謝されることで、自分にもよいエネルギーが返ってくるのを感じますね(#^^#)

今回1位に輝いた”No Rain, No Rainbow”は、

とても前向きな言葉であり、

また、空に虹があるのを見つけると幸せな気持ちになりますよね(^^)/

コロナ渦が必ず終わりが来ることを信じ、

新型コロナウィルス感染症を「感染しない」「させない」「広げない」取り組みを継続して、

この事態を皆さまと協力して、乗り切って行きましょう!

言葉って、本当に大切だなぁと・・・実感します。

正に ”ドラマ” を感じてしまいます!

何気ない一言で、とても 勇気づけられたり、言葉はとても不思議だと感じます。

同じ言葉でも話す人や場面に よって伝わる内容が違ったりします。

思いがけないヒントをくれるのは、たったひとつの言葉だったりしませんか。

皆さんには心の支えになっているような「感動する言葉」はありますか?

家庭や仕事、恋愛関係で落ち込んでいる時や心がもやもやする時、

心に響くような感動する言葉を聞くと心が温まりますね。

ぜひ、「感動する言葉」考えみてくださいね(^^♪

Top crossmenu linkedin facebook pinterest youtube rss twitter instagram facebook-blank rss-blank linkedin-blank pinterest youtube twitter instagram