”感動のドラマを作る言葉”コンテスト開催しました!

2022年5月20日

みなさん、こんにちは。

日本一の職業訓練校を目指すエヌティ・クリエイト@岡山の鷹取です。

 

当社は”言葉”を大切にする会社です。

言葉を大切に扱うことで、行動も変わります。

 

辛いとき、悲しいときに、
音楽を聞くことで、心が軽くなったり、幸せな気持ちになったり、感動することも多いと思います。
当社では、そんな「感動」をテーマにしたイベントをしております!

 

受講生のみなさんに協力していただき、
感動のドラマを作る言葉」コンテストを開催しました!
訓練の他にもイベントを開催し、
楽しく、学びの深い訓練となるよう頑張っております。

 

「感動のドラマを作る言葉」コンテストとは、
今までに、誰かに言われて嬉しかったこと、
お気に入りの曲、
著名人の名言などで、
感動したと思う言葉をご紹介いただく企画です!

今回は、30個の感動の言葉が集まり、

どの言葉も本人の想いが伝わり、

とても共感する言葉が多々あり、投票も迷いました~( *´艸`)

 

 

 


受講生と講師全員で投票し、
「みんなが共感した感動の言葉」を決定しました!

1位、2位の2つの言葉を紹介させていただきます(#^^#)

では優勝した1位作品は、
”恐怖はつねに無知から生じる”

この感動した言葉の理由は、
「パソコンの操作が分からないことに恐怖して、職業訓練を受けているから、分からないことが分かれば不安もなくなる」とのことです。

2位作品は、
”井の中の蛙大海を知らず、されど空の青さを知る“です。

この感動した言葉の理由は、
「自分を戒める言葉として使ってきた。コメディ映画の中に、この言葉が出てきて井の中の蛙でもいい人じゃないかもと思いました」とのことです。

受講生のみなさんが応募してくれた
“感動のドラマを作る言葉”を見ると、
落ち込んでいる人を励ましたり、

まわりの人のやる気を引き出す言葉があり、私も元気になりました!
相手に喜ばれ、感謝されることで、自分にもよいエネルギーが返ってくるのを感じますね(#^^#)

言葉って、本当に大切だなぁと・・・実感します。
正に ”ドラマ” を感じてしまいます!
何気ない一言で、とても 勇気づけられたり、言葉はとても不思議だと感じます。
同じ言葉でも話す人や場面に よって伝わる内容が違ったりします。
思いがけないヒントをくれるのは、たったひとつの言葉だったりしませんか。

皆さんには心の支えになっているような「感動する言葉」はありますか?
家庭や仕事、恋愛関係で落ち込んでいる時や心がもやもやする時、

心に響くような感動する言葉を聞くと心が温まりますね。

ぜひ、「感動する言葉」考えみてくださいね(^^♪

crossmenu linkedin facebook pinterest youtube rss twitter instagram facebook-blank rss-blank linkedin-blank pinterest youtube twitter instagram