Theory & Management

論語と経営

論語とは、儒教を基本的な考え方としたものであるが、孔子の合理的思想により、死後の世界を語ることを排除することで、実学として定着してきた。様々な思想家によって語り継がれ、今なお日本人の思想の奥底にしっかりと定着している。これらを改めて見直すことで、日本的経営の素晴らしさを取り戻していきたいものである。
Top crossmenu linkedin facebook pinterest youtube rss twitter instagram facebook-blank rss-blank linkedin-blank pinterest youtube twitter instagram